教育方針

幼稚園教育要領(環境・表現・人間関係・言葉・健康)に基づく
カリキュラムを作製し、情操豊かな心の育ちを援助します。

心の育ち
・集団生活による豊かな心の芽生え。

体の育ち
・身体を十分に動かし、喜んで活動に参加する意欲。

理解する力
・身近な環境に興味・関心を持ち、正しく判断・行動する力。

信じる力
・お祈りなどによる愛と恵みに触れ、目に見えない物事を受け入れる心。

保育理念

本園は、キリスト教精神にもとづいて、園に関わるすべての人々が、
神の祝福と愛と恵みの中で、幼な子を中心にして、神に感謝しつつ保育する。

心身の発達と人格形成の基礎となる最も大切な時期に、望ましい環境を整え、
家庭支援や地域との関わりを重視しながら、幼な子にとっての最善の保育をめざす。


 子どもの姿 
かんがえる子ども ― 体験したことから考え、創造する。
おもいやる子ども ― 触れ合い、感謝し、助け合う。
たくましい子ども ― 心と体をつよくする。








TOP _  事務手続き _  園の一日 _  年間行事 _  園の案内 _  ご意見・ご質問